大人のための絵本セラピー

絵本を読んで、みんなで語り合うことで、自分にあった気付きや癒しを得ることができる絵本セラピー。明日の自分をもっと輝かせるためのメッセージを受け取ることができます。

 

絵本セラピスト協会認定基礎絵本セラピストのMICHIが、

あなた(お子さま)にあった絵本を選び、

絵本のメッセージと日々の暮らしでの活用方法をお伝えします。

「毎日子どもを怒ってばっかりで嫌になる」「子どもの癇癪がひどくて困っている」

「育児が辛い」「仕事で不安がある」「人間関係に悩んでいる」など、

ジャンルは育児に限らず、仕事に人間関係、家庭など、どんな分野でもOK。

 1冊の絵本が、あなたがもっとあなたらしく輝くための応援団になってくれます。

 

<どんなことをするの?>

 絵本を5〜6冊読んで、1冊ごとに感想をおしゃべりしたり、魔法の質問に答えたり、特別なワークをすることで、自分でも気付かなかった本当の自分の思いに気付いていくプログラムです。

 テーマは「子育て」「優しさ」「美味しい」「オシャレ」「リフレッシュ」など、その時々で変わります。

  

 2016年の実施場所・・・沖縄県読谷村、名護市、竹富町、宮古島市など。

 2017年の実施予定・・・1月19日:浦添市(助産院にて)

             1月27日:読谷村子ども支援センターにて 

             3月20日:読谷村のギャラリーりゅうにて。

             ※4月以降は未詳細が決まりしだい、ブログにご案内します。

参加者のご感想

●「女の子の成長を描いた絵本を読んでもらって、子どもへの愛しい思いが込み上げてきて、ボロボロと泣いてしまいました。子どもへの愛しさに包まれる最高の時間でした」名護市在住YFさん2歳の女の子のママ

 

●「自分が大好きという内容の絵本を読んでもらい、自分がいかに自分を大切にしていなかったかに気付きました。MICHIさんの絵本セラピーを受けた翌朝は、心の草原に爽やかな風が吹いているようでした。絵本セラピーを受けた後から、自分をもっとケアしようというところに意識を持てるようになりました。自分を見つめる時間ってとても大切ですね。ありがとうございました」 読谷村在住 YHさん 2歳、5歳、7歳のママ

 

●「子どもを産む前は、絵本を毎晩読んであげようと思っていたのに、上の子があまり興味を示さなかったので、あまり読めてあげれてませんでした。でも、絵本セラピーを受けて、絵本っていいなあ、と改めて思い直せたので、これからもっと読んであげようと思えました。また、紹介してもらった本を購入して、家に置いていたら主人が読んで、泣いていました。絵本ってすごい!」読谷村在住 KMさん 2歳と5歳のママ

 

●「絵本を通して自分の子育てを改めて見直すことで、日々見失ってしまいそうなことを思い出すきっかけになったと思います。そして、それをみんなと共有することで、安心したり、元気がでたり、そういう場を持つことができたことも、とてもよかったです。

 絵本は、時には子どもの気持ちを代弁してくれたり、自分を客観的に見直すきっかけになったり。子どもにとっても、そうなのかな。もっと深く絵本に入り込むことができる子どもにとって、お母さんの声でその絵本を読んでもらうことは、それだけでとても幸せなのかな、と思うと、たくさんたくさん一緒に読みたくなりました。いい気づきができるステキな時間をありがとうございました♡」読谷村在住 KKさん 2歳と5歳のママ 

 

 

<グループセッション>

4人以上で行うグループセッション。

読み聞かせ後、紹介した絵本を使って、グループワークを行います。

他の方のお話を聞く事で、新しい発見にもつながります。

90分コース・・・ ひとり3,500円(絵本1冊プレゼント)

120分コース・・・ひとり6,000円(絵本 2冊プレゼント)

 

<個人セッション>

お話をじっくりとお聞きしたあとに、

オススメの絵本を3冊ご紹介します。

その絵本を読んだあとに、魔法の質問を行い、

あなたの生活やご家族の状態がよりよくなるようなセッションを行います。

60分コース・・・5,000円

120分コース・・・9,000円(絵本2冊プレゼント)

 

場所:絵本スタジオ アコークロー or 県内外の出張セッションも可能です。ご相談ください。

絵本セラピーのご相談は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。